読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由蝶

気ままに。ネタバレしません。

恋が攻めてきたッ!【モテキ】

邦画 恋愛 映画化 邦画-恋愛

f:id:rma503:20170103200821p:plain

(引用:http://eiga.com/movie/56148/photo/)

 

監督:大根仁

原作:久保ミツロウ

製作:井澤昌平、市川南

出演:森山未来長澤まさみ真木よう子麻生久美子仲里依紗、他

2011年、日本、118分

配給:東宝

 

*ざっくりあらすじ

 モテないアラサーサブカル男子、幸世。そんな彼に、ついにモテキがくる。

 

***

 ドラマは見ていなかったので映画で初めてモテキを見ました。パフュームが出てきてびっくり(笑)かわいかった☻

うーん、あんまり。ドラマを見ていたらきっともっと感情移入できたり感慨深かったのかもしれない。あとは、森山未来長澤まさみでの目の保養映画。でも、目の保養だけで大分満たされた感はある。こういうのはドラマの方が見やすいんでしょうね。エンドロールが凝ってました。

 

類は友を呼ぶ

幸世は、(映画でも言われていましたが)需要あるタイプだと思います。コミュニケーション能力もあるし、仕事もできないわけじゃないし、見た目は森山未来だし。なぜこんなにモテないのか?変な女にモテるのか?やっかいな女を好きになるのか?幸世は幸せになりたい!よりもやりたい!のかも。

 

4人の女

中身も見た目も完璧な女はいない。こんな奴いるかよ…って最初は思うけど、リアルにいそう、いやいる、怖。

 

サブカルとは

詳しくないのですが、フェスやバンドハウスに行くシーンや、サブカル系の曲が多く使われています。サブカル好きな人はたまらないと思います!知らない曲ばかりでしたが、歌詞が独特で、改めて聞きたいと思うほど良かったです!音楽に力入ってます。サブカルと呼ばれる曲は全く聞かないのですが、自分の思っていたものといい意味で違い、映画を見ての収穫はサブカル曲を聞けたことだったかもしれません。

 

 

~オススメ場面賞~

森山未来長澤まさみ麻生久美子が好きな人、モテる妄想がしたい人向けで賞

 

www.youtube.com