自由蝶

気ままに。ネタバレ無し、基本褒めスタンスです。

「いきなり先生になったボクが彼女に恋をした」/ネタバレ無、映画レビュー感想

ポスター画像

*1

 

監督:朝原雄三

原案:ケビン・DC・チャン

脚本:伏見朋子、朝原雄三、ケビン・DC・チャン

出演:イェソン、佐々木希吹越満ふせえり、他。

2016年、日本、98分

配給:松竹メディア事業部

 

 

*ざっくりあらすじ

会社のリストラに遭い、最後の沖縄出張に来ていたヨンウン。しかし出張中、会社に警察が入り戻れなくなってしまう。途方に暮れる中、偶然外国語教室を開く室長と出会い、韓国語教師になってほしいと懇願される。 

 

***画像2

*2

 

 兄さん、頑張っていました!

 K-popに興味がある方なら知っている方も多いかと思います、Superjuniorのイェソンがヨンウン役を演じています。兄さんが日本の映画に出る日がくるなんて...!(イェソンさんは日本で兄さんと呼ばれています笑)

一重のきりっとした顔つきでクールに見られがちな兄さんですが、面白いことや冗談が大好きなので、(スーパージュニアのメンバーは大体そうw)どこか抜けていて、笑わせてくれるヨンウン役はぴったりだったと思います。日本語も頑張っていました!言葉の発音よりもイントネーションやリアクションが上手く、例え発音が良くなくてもそれらでカバーしていたように感じます。たまーに素の兄さんぽい動きや表情が垣間見られて面白かったです。笑

韓国語の先生なので、韓国語での会話がところどころ出てきます。劇中の韓国語と日本語の割合は4:6、くらいでしょうか。韓国語を勉強している方にとっては、ストーリーを楽しみながら韓国語にも触れられる映画になっていると思います。

 

 

 沖縄紹介映画

舞台が沖縄なのですが、沖縄のPR動画かと思うほど沖縄が全面に出ています。笑 美ら海水族館首里城国際通りといった観光名所から綺麗な海やのどかな風景まで。この映画を韓国人に見せたらとても良い沖縄のPRになるなーと思いました(誰)。沖縄に行ったことがある方なら、ここ行ったことある場所だ!と必ずなると思います。沖縄在住の方なら地元色強い映画に感じられますし、誰でも沖縄の魅力を感じられる映画になっています。 

 

画像6

*3

笑えてほっこりする映画

佐々木希さんは、とにかく一生懸命で強いシングルマザーのさくらを演じます。物静かな役ではなく、髪をふり乱して自転車を漕いでいる姿に好感がもてました。(なにしても可愛いんですけどね)しかし沖縄は坂が多い、、、坂を上るシーンは見ている方もきつくなりました。汗 

 非日常的なストーリーでしたが、主演の二人の飾らない演技にほっこり時々くすっとさせられる映画でした。また、ふせえりさん、吹越満さん、佐藤正宏さん等ベテラン俳優陣が二人をそばで優しく見守っている姿も微笑ましかったです。

 

 

 98分という長さも気軽に見られる時間だと思います。

 Superjuniorの最新MVも一番下に貼りましたので、是非アイドルのイェソンさんをご覧ください!笑

 

***

 

ストーリー:★

音楽:

映像:

ラブロマンス:

コメディ

バイオレンス、ホラー、アクション:0

(5点満点)

 

 ~オススメ場面~

 沖縄のゆったりした風土を気軽に感じたい時。ほのぼのしたい時。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com